SSブログ

Masked Rider Hibiki #40 [特撮]

「マジレンジャー」に続いて、こちらのBGMも「東映戦隊ロボ バトルミュージックコレクション」のVol.1として始める。

ヒビキから初めて「明日夢」と名前で呼ばれた明日夢くん、という先週のハイライトを冒頭に持ってこられたことから、いきなり「涙腺ゆるゆるモード」での幕開けとなる。(が、物語が進むにつれて、前回が特別だったということを改めて感じることになる。)で、それをひとみに自慢げに語っているその表情は嬉しそう。

で、明日夢は帰り道に学校を休んだ京介の自宅へ様子を見に行くが、相変わらず懲りていない。「鬼になる」というのなら、まずは学校をずる休みすることから止めないことには話にならないぞ。(まあ、勝手にサボっていればいいのだけど...)

明日夢はあきらちゃんに相談、更に久しぶりに登場の郁子ママにも相談。本当に慎重に慎重を重ねる明日夢だか、遂に決心をする。その表情も、今までのどこか自信が無く頼りないという表情とは違っている。たちばなで香須実姉さんからヒビキが走りに出ていることを教えてもらうと、後を追いかける。で、ヒビキを見つけた明日夢。しかし、そこにへたれ京介が現れて再び弟子入りを志願する。が、ヒビキは京介が土下座をしている間に雲隠れ。一方、明日夢もヒビキに弟子入りの話をするが、ヒビキは明日夢のことをまたも「少年」と呼ぶ。その言葉に明日夢はショックを受けたようだが、ここで元に戻るようだったら以前の明日夢に逆戻りとなってしまう。ということで、今後の明日夢の動向は注目!

森で魔化魍に襲われたトドロキ。引きずられて、あわや木に股間をという状況になるも、それだけは間一髪で難を逃れた。最近のトドロキのキャラだったら、「激突!」なんだけど、流石にそこまでの演出は避けたんですね。ピンチの轟鬼の所に響鬼と威吹鬼が参上。それにしても、三人の鬼が揃っても撃破できないとは。以前ならば、相手のことを調べていたのに、そういう情報戦が全く見られなくなっている最近の猛士。組織として進歩せずに退化しているぞ...

退散した三人の鬼たちはたちばなで作戦会議を。しかし、話題は「弟子」の話に。ヒビキは明日夢と京介が弟子になりたいということに困っていると語る。が、イブキがそれにかみつく。(トドロキは完全に場違いの場所にいる雰囲気に...)鬼は鬼で悩みがあるというのは分かるが、魔化魍対策はどうなったの?

学校にあきらの様子を見に来たイブキ。そこにやってきたのは京介だった。で、このへたれ、今度はイブキに弟子入りを志願する。断られると、その次にはトドロキに弟子入りを志願する。とにかく手当たり次第になっている京介。一方、「先生」と言われたトドロキはその気になってしまうが、ザンキさんが側にいたおかげでブレーキがかかる。もし、トドロキが一人でいる所に京介が弟子入りを志願していたら、OKしていそうなトドロキくんでした。でも、京介は止まらない。続いてあきらちゃんに弟子入りを志願する。が、あきらちゃんは「私で良かったら力になります」と言って承諾する。更に明日夢までもがあきらちゃんの弟子に。(だけど、「力になる」とは言ったけど「弟子にする」とは言っていないあきらちゃんです。)でも、まだ鬼になっていないあきらちゃん、大丈夫なの?次回予告であきらちゃんが明日夢と京介を引き連れて自転車に乗っている所があったけど、この三人は高校生ということで、少年探偵団という雰囲気がしてしまったのだけど...

不可思議な森を監視していたトドロキとザンキ。目の前で森が消えたことを報告する。おやっさんは古文書で読んだことがあると言うが、劇場版と繋がるようなことになるのは避けて欲しいのだけど...

今回は、暗かったあきらちゃんの表情が明るくなっているのがよかったけど、「佐藤四姉妹」を見てみることをお勧めします。(で、その後は、5人目の「ケータイ刑事」を襲名してもらいたい...)

 

東映戦隊ロボ バトルミュージックコレクション

東映戦隊ロボ バトルミュージックコレクション

  • アーティスト: TVサントラ, MoJo, コロムビアゆりかご会, フィーリング・フリー
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1996/02/21
  • メディア: CD

 

↓白版もあるけれど、四女・奈々(あきらちゃん=秋山奈々さん)のお話は赤版の方が面白い!

佐藤四姉妹 赤版

佐藤四姉妹 赤版

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/09/21
  • メディア: DVD



共通テーマ:テレビ
Magiranger Stage38HERBIE HANCOCK『FUTUR.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。