SSブログ

OZZY OSBOURNE『BARK AT THE MOON』 [音楽(洋楽)]

表題のアルバムは1983年に発表された彼の3枚目のスタジオ・アルバムである。邦題は「月に吠える」ということで、余りにも直訳過ぎて、面白みに欠けたタイトルであった。彼の場合はミュージシャン以外の言動で注目されることが多く、その行動が時々話題となることがあるが、何かと騒がせている中でも音楽の方は芯の通ったことを貫いていることで知られている。本アルバムでもそういう所がしっかりと出ている。

本アルバムはアメリカでは好評だったがイギリスでは伸び悩んだが、本アルバムからのシングル曲はそれとは逆にアメリカでは苦戦したがイギリスでは好調だったということになったのは面白い所である。尚、本アルバムのチャート成績は、アメリカではBillboardで最高位19位を記録し、1984年の年間アルバム・チャートでは92位にランクインしているが、イギリスではTOP 20に届かず、最高位24位を記録している。

オリジナル盤の収録曲は全8曲であったが、再発盤ではボーナス・トラックが追加されているが、1995年の再発盤ではボーナス・トラックは1曲であったが、2002年のリマスターされたものではボーナス・トラックが2曲になっている。(但し、2002年のリマスター版は、ファンの間からもブーイングの嵐を受ける大不評であるのもご存知の通りである。)

オリジナル盤の収録曲は以下の通りである。『Bark At The Moon』『You're No Different』『Now You See It (Now You Don't)』『Rock 'N' Roll Rebel』『Centre Of Eternity』『So Tired』『Slow Down』『Waiting For Darkness』。また、1995年の再発盤のボーナス・トラックは『Spiders In The Night』であり、2002年再発盤でのボーナス・トラックは『Spiders』と『One Up The 'B' Side』である。

この中からシングル・カットされたのは2曲である。1st.シングルは『Bark At The Moon』で、Billboardでは最高位109位、イギリスでは最高位21位を記録している。続く2nd.シングルは『So Tired』であり、Billboardでは最高位104位、イギリスでは最高位20位を記録している。

お薦め曲としては、ヒット曲である『Bark At The Moon』と『So Tired』のシングル曲と、『Rock 'N' Roll Rebel』と『Waiting For Darkness』をピックアップしておく。

2002年版では「リマスター」と言っているが、実は派手な「リミックス」が行われているため、同じ曲と言ってもアレンジが異なっているため、完全に別物と言っていいような内容になっている。それが良い方になるのだったら救われるのだが、悪い方に働いているのだから、2002年版は存在する価値のないものであるのは承知の通りである。→音質的には良くなっても、内容的に悪くなったのであれば、アルバムとしては「改悪」でしかなく、そういうものは相手にしないようにするべきである。

ということで、彼のアルバムに関しては、現在リリースされているものではなく、中古店などを巡って足を使って実際にどちらの盤なのかを確認して入手するということが常識となっている。

近年ではネットの発展で、ネットを使って簡単に物を購入することができるようになっているが、本アルバムは、そういう便利になった所を否定して、中古店を巡るという「探す」という楽しみを改めて教えてくれており、更に「リマスター」が「良い」ということにはならない見本でもあり、最近の世の中の常識をことごとく否定していることになり、シニカルになってしまうが、時節柄、現在を象徴するアルバムになっているのではないかと...

 

↓これは全9曲('95年盤)のようです。

Bark at the Moon

Bark at the Moon

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 1995/08/22
  • メディア: CD

↓それらはゴミでしかない2002年盤

Bark at the Moon

Bark at the Moon

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2002/06/26
  • メディア: CD

月に吠える

月に吠える

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2002/09/19
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。