SSブログ

MIDNIGHT STAR『NO PARKING ON THE DANCE FLOOR』 [音楽(洋楽)]

表題のアルバムは1983年に発表されたものであり、'70's後半のファンキーなサウンドが'80'sのエレクトリック・サウンドに発展し、新たなファンク・ミュージックを聴かせてくれるアルバムである。とにかく、アルバム全編を通してとてもファンキーであり、ノリが良い。'80'sサウンドの明るく楽しいサウンドが一段と華やかに感じる楽しいアルバムである。また、本アルバムは1984年のBillboard年間アルバム・チャートでは23位、レギュラー・チャートでは最高位27位を記録するヒットとなっている。

収録されているのは以下の全8曲である。『Electricity』『Night Rider』『Feels So Good』『Wet My Whistle』『No Parking (On The Dance Floor)』『Freak-A-Zoid』『Slow Jam』『Playmates』。

本アルバムの中からのお薦め曲は、『Electricity』『Night Rider』『Feels So Good』というように前半の曲をピックアップしておく。シンセサイザーを導入したエレクトリックなサウンドは'80'sサウンドらしいものであるが、それでいて'70'sのファンキーな所もあって、これがとても楽しいものとなっている。'80'sのメイン・ストリームの本流からは外れていることになるが、'80's前半は様々なアプローチによって、百花繚乱のようにサウンド・シーンが熱くなっていたが、そんなピークの時期のアルバムであるだけに、彼らの最高傑作と言ってもいいアルバムである。

'70'sのファンキーなサウンドがお好きな方でも、また、'80'sサウンドがお好きな方でも、大いに楽しむことの出来るアルバムである。パーティの時に使うなど、大いに楽しんでもらいたい所である。

 

No Parking on the Dance Floor

No Parking on the Dance Floor

  • アーティスト: Midnight Star
  • 出版社/メーカー: ZYX
  • 発売日: 1996/03/01
  • メディア: CD


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

デビルシャドー#6MISSING PERSONS『SPRI.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。